2017年10月02日

泌尿器科に行ったら、人生が輝きだした話(治療編)

【皆様のコメント】

>「前立腺をいじりすぎると、そうなるんですね……」

い ぢ っ て ね ぇ よ

-------------------------

前回のあらすじは
「おしっこするときおならが出ちゃうので、泌尿器科に行ったら、人生が輝きだした話(検査編)」
にありますので、まだ見ていない方はこちらを先にどうぞ!

そんな「私のふぐり 下から見るか? 横から見るか?」
なんですけど、エコーで見ると前立腺が肥大化しており、
私の股間のシャフトが圧迫されてたわけです。

それでは治療ということになり、
まずはお薬で様子を見よう、と。

前立腺肥大の治療に使われるお薬は何種類もあるそうです。
ちなみに私が飲んでいる育毛剤、

to-wa.jpg

「5α還元酵素阻害薬」もまた、
男性ホルモンの働きを調整することで
前立腺を小さくする効果があるそうですよ☆
これ飲んでたのに、それでも肥大するって
いったいどうなってるんだろうね☆

それで、私が今回処方されたのが
「PDE5阻害薬」です。

医師「このお薬は、血管を拡張するので、最初は頭痛がしたり、顔が火照ったりすることもあります」

私「はい」

医師「一酸化窒素の作用で血流を改善するもので、要するに血管のアンチエイジングになります」

私「ほほう」

医師「飲むことで、尿の出が良くなることが期待できます。また、育毛にも効果があると言われています

私「!」

医師「海綿体にも効果ありますから、要するに、おちんちんが

   こうです > ( `・ㅂ・)وぐっ 」





私「(*ノ▽ノ)キャーーーーーーーーーー!!






あれ?ってことは、
・血管がアンチエイジングされる
・尿の出がよくなる
・育毛にも効果ある
・海綿体が元気になって( `・ㅂ・)وぐっ










……あれ???
いい事ずくめじゃね??




医師「というわけで、このお薬で様子を見てみようと思いますが、どうでs

私「ぜひお願いしますぜひお願いしますぜひお願いします」




■一週間後
お薬を飲みはじめて一週間後なんですが、
・確かにおしっこの出がよくなった
・おならも出なくなった
・育毛についてはわからない






そして、






( `・ㅂ・)وぐっ







の方なんですけど、







端的に言うと、
















おちんちんランド

新装開店しました










(完)



タグ:前立腺肥大




posted by ろじぱら ワタナベ at 22:33 | Comment(10) | TrackBack(0) | 健康

2017年10月01日

おしっこするときおならが出ちゃうので、泌尿器科に行ったら、人生が輝きだした話(検査編)

人生、41年ほど生きてきて、
あらかたの恥ずかしい体験はこなしてきたつもりでしたが、
この表題はそれでも恥ずかしい。

タイトルの通りです。
最近、おしっこをすると、同時におならが出そうになるんです。
映画館で、ビール飲みながら映画を見たあとなど、
膀胱にエナジー(尿)が溜まりまくった状態ですと、
特にその傾向が強くてですね。

トイレの中だから、お尻からオナラだろうがハチミツだろうがプリズムだろうが
出してもいいじゃないか、はちみつキーッスしちゃいなよ、と思う反面、
私の心に少しだけ残っている乙女心が、どうしても恥じらいを連れてきてしまうわけです。

「体調が悪かったら、うだうだ言わず医者にいけ」
の信条を持っておりますので、すぐに泌尿器科に行きました。

前回、片方のふぐりが妙に腫れたので行ったところ、
男性医師にとてもご丁寧な触診をされましたので、
今回は失礼があってはならないと、トイレを済ませ、シャワーを浴び、
なんならふぐりの毛を多少整えたうえで、戦場に馳せ参じたわけです。

そんな私の関ヶ原こと泌尿器科に行きますと、
まずは一連の検査ですよ。

医師「まずは尿の勢いを計測しますね」
私「そんな検査があるんですか!」
医師「おしっこは出そうですか?」
私「はい、一滴も出ません

いやだって、事前に身支度整えちゃってたし。
ふぐりを甘揉みされると思ってたし。

その後、医院のウォーターサーバ前に陣取って
永遠と盃を傾けるおっさんの姿がありましたとさ。
ビールもってきてビール。ビールだったら一瞬だから。

で、出るかな、出ないかな、みたいな。
付き合ってるのかな、付き合ってないのかな、みたいな。
そんな友達以上恋人未満ぐらいの尿意で、再度、検査に挑んだわけです。

■エコー検査(出す前)
男性には、膀胱の下、尿道を取り囲む位置に
「前立腺」という器官が配置されています。
n.jpg.png

医師「まず、前立腺の大きさを見てみますねー」
と、エコーで見てみたところ、

DSC_0245.JPG
    (私の前立腺の写真です)(キャッ恥ずかしいッ)

医師「けっこう肥大してますねー」

前立腺って、歳をとると必ず肥大していくらしいです。
それが早いか遅いかなんですが、私は年齢からみてだいぶ大きい(早い)らしく。

医師「あなたの年齢だと、通常は12〜16mlぐらいだけど、
   エコーをみると24.2mlぐらいありますね。
   だいたい50歳ぐらいの大きさです」



きわめて客観的な数値で老いを指摘されると
わりと凹みますね

ちなみに、私は現在、育毛薬を飲んでいるんですけど、
それは男性ホルモンの働きを抑え、前立腺を小さくする効能があるそうなので、
育毛薬を飲んでなかったら、もっと大きくなっていたかもしれないそうです。
どんだけだよ!!男性ホルモン多すぎだろ!そりゃハゲるよ!


■尿の流量の検査
続いて、おしっこしてるときの勢いを計測します。
個室の簡易トイレにおしっこをすると、
別室でその流量を計測し、グラフ化してくれるそうです。

個室でトイレを済ませ、あースッキリした……
友達以上恋人未満な関係、解消しちゃった……
と診察室に戻ったところ、

医者「勢いが弱いですね。
   ここで一回、途切れてますね」

flow.PNG
    (イメージ図です)

なんだろう、
ダイレクトにちんこ見られるより恥ずかしいです
いや確かに途切れたけど!
そのことは本人が一番よくわかってますけど!!

■エコー検査(出した後)
トイレを済ませた後で、改めてエコーで膀胱を見てみます。
医師「これで残尿の量を見ますからね」
あらあら、さっき完全に出し切りましたよ?
在庫一掃セールしちゃったよ?
まるで高原の朝のようにスッキリし
医師「やっぱりけっこう残ってますね」
(゚Д゚)残ってんのかーーーーーーい!!!


というわけで、お医者さんの見立てだと、

・前立腺が肥大している
 ↓
・尿道が圧迫される
 ↓
・尿の出が悪くなる
 ↓
・おしっこするとき、腹圧がかかってしまう
 ↓
・おならが出やすくなる

(゚Д゚)はー。
(゚Д゚)なるほどー。

原因も判明しましたので、続いて治療方針です!
長くなりましたので次回へ続く☆
(これほど次回が楽しみじゃない話があっただろうか)

>泌尿器科に行ったら、人生が輝きだした話(治療編)へ続く!

タグ:前立腺肥大




posted by ろじぱら ワタナベ at 21:53 | Comment(5) | TrackBack(0) | 健康