2014年06月17日

浅田真央さんがCMしてる高級布団「エアウィーヴ」を1年間使ってみた(2)

昨日、「高い布団が我が家にあるよ!」とアピールしたにもかかわらず、
「使ってみたいから、ワタナベさん家に、お邪魔していいですか……?(///)」
という妙齢の女性の申し出が1件もなかったので、ちょっとスネ気味にお送りします。
テーブルの汚れを指で擦りながら。


さあ、いよいよ我が家に到着したエアウィーヴ!

2013-01-01 16.17.35.jpg

2014-06-17 00.00.53.jpg

自宅にあるアイテムのなかで、もっとも高額かもしれません(含む:家主)。
お迎えの儀にあがり、さっそく就寝ですよ!
初寝ですよ!
初夜ですよ!
ブライダル・ナイトですよ!(※一人です)

最初に寝た感想。
( ゚д゚)硬っ!!
それまで低反発を使っていたため、はじめて高反発に寝たときは驚きましたね。
なにこの反発力。すごい!こんなのはじめて!(初夜っぽく)(※一人です)
ただ、尻など出張ったところは、ちゃんと凹んでサポートされますので、
「硬い」というより、身体が不必要に沈みこまず「支えられている」という感じ。

そんなエアウィーヴを1年通じて使ってみた感想!
まずは残念だった点から!

・寒い
初めての冬を迎えたとき、ほんと驚きました。
特徴である「通気性が良い」が、冬だとえらく寒く感じる。

大半が空気の層でできているエアウィーヴですが、その空気が冷たいとシャレにならないんですね。
そして残念なことに、我が家は木造1階。
裸足では歩けないほど、ハンパなく冷たいフローリング。
そこへダイレクトに敷いた四季布団は、
暖かさという名の幸せを奪われたに等しい存在となってしまったのです……!

いろいろ試行錯誤した結果、2つの解決方法に行き着きました。
(1)冬用シーツ(分厚い)をかぶせる
(2)寝るまで、掛け布団を外しておく
掛け布団をかけておくと、敷布団(床)から来た冷気が、
敷布団と掛け布団の間に溜まるんです。
なので入ると寒い。
掛け布団を外しておいて、寝るときにかける、という対処方法を生み出しました。

ベッドの上に敷くベットパットや、2階以上のお家なら問題ないと思うのですが
床が冷たいお家で、床にダイレクトに敷く場合は要注意だ!

・暖房器具が使えない
( ゚д゚)これが一番の問題だと思うのですよ!
エアウィーヴってつり糸と同じ素材なんですけど、熱に弱いんです!
だから、湯たんぽが使えない!溶けるから!
布団乾燥機も使えない!溶けるから!
寝る前に布団乾燥機の暖気を当てて、ふわふわにしておいて、そこに滑り込むという
真冬の幸せが味わえないんです!これが一番悲しい!

「ダニや湿気がたまらないから、布団を干す必要がない」
のはとても魅力的なのですが、逆に
「直射日光に当てると溶けるから、干すならば陰干しでね☆」
と注意書きがされているわけで。
掛け布団を暖めて対応する、などのテクニックが必要となります。


続いて、良かった点!щ(゚Д゚щ)ウヒョー!!

・涼しい
もうね、声を大にしていいたい。
夏のエアウィーヴ、最高。最高すぎる。
「空気の上に寝ている」とはこのことですよ!


もともと私、汗っかきなんです。
夏になると、枕元に汗拭きタオルを用意して就寝。
ところが午前4時ごろ、暑くて目が覚めてしまう。全身汗だく。
枕元のタオルで全身の汗をぬぐって寝る。だけどまた暑くて起きる。つけたクーラーはなかなか利かない。
……夏場、これが毎日繰り返されるんです。毎日。
起きたらシャワーに直行する日々ですよ。そりゃ夏バテもするって話です。

ところが、ですよ。
エアウィーヴにしたところ、昨年の猛暑にもかかわらず、クーラーをつけてないのに、
一 度 も 暑 さ で 目 が 覚 め な か っ た
一度も、ですよ!あの汗だるまの私が!
「え?水漏れ?」ってぐらい汗をかく私が!
「漏らした!?」って自分でも焦るぐらの私が!
これにはほんと驚きました!
もう夏バテも一切無し!毎晩熟睡!
これ以上の天国があるかって話ですよ!

・ホコリが出ない、ダニが増えない
これもけっこう大きなファクターなんですけどね。
私、アレルギー性の鼻炎を持っているんで、ダニやホコリが厳しいんです。
なので、以前はこまめに掃除・布団干しをしていました。

ですが、エアウィーヴはダニが増えない!ホコリも出ない!
布団を干す必要はない、むしろ屋外に干しちゃだめ!溶けるから!
なんと、汚れても水洗いができる!シャワーでざーっと!
これは嬉しかったですねー。

・腰痛が治った
低反発のときにけっこうあった腰痛が、
高反発にしたらほぼなくなりました。
「沈み込みすぎない」のが良かったのかな、と。



そんな感じで、一長一短あるエアウィーヴです。
私は買ってよかったと思ってるんですが、高価な割に、あまり情報がなかったもので
こういった記事を書いてみました!
皆さんの参考になれば幸いです。

ちなみに1年以上使ってますが、へたり(部分的に凹むこと)はまだありません!
どうか長持ちして!お願い!







posted by ろじぱら ワタナベ at 21:58 | Comment(9) | TrackBack(0) | 健康

2014年06月16日

浅田真央さんがCMしてる高級布団「エアウィーヴ」を1年間使ってみた(1)

「人生の1/3は睡眠、ゆえに質のいい睡眠は大切である」
というお話がありまます。

では、質のいい睡眠をとるにはどうすればいいか。
いろんなアイテム・方策が提案されていますが、
もっとも一般的なのは
「寝具にこだわる」
ではないでしょうか。

そんなわけで、健康フェチの私が1年前、
清水の舞台からロープレスでバンジージャンプする覚悟で購入した高級布団「エアウィーヴ」
なんとお値段( ゚д゚)じゅうまんえーん!
( ゚д゚)0が5個も並んだじゅうまんえーん!!100,000えーん!!

この記事では、高級布団「エアウィーヴ」を1年間使った感想を書き記します。
皆様の寝具購入の一助となれば幸いです!


選定材料1…高反発か、低反発か
思い起こせば1年以上前。
新たな敷布団を購入しようとした私は、最初の大きな選択を迫られます。
それは、
高反発か。
低反発か。

以前使っていた敷布団は低反発でした。
柔らかく、身体を包むように布団が凹み、体圧を分散するというものです。
また、睡眠の阻害要因ともなる「寝返り」の回数が減りますよ、とのこと。

ところがですね。
調べると、「適度な寝返りは良い睡眠に必要」みたいな情報もあったんです。
どっちなんだよ!たくさん寝返ったほうがいいの?呂布みたいに!呂布みたいに!<?

いまだにどっちが正しいのか判らないのですが、
「低反発は寝返りが減るのではなく、寝返れなくなるだけだ」
みたいな意見もあったのと、「いままで低反発だったから、次は別のを試したい」という気持ちもあり、
高反発にすることにしました!(どどーん!)

選定材料2…素材
高反発の敷布団を買うことにした私。
しかし高反発にもいろんな種類があります。
スプリングを使ったものもあったのですが、
通気性や清潔さを考慮し、人工繊維で編まれたマットレスを選択!

ところがさらに、人工繊維を使ったマットレスでも、エアウィーヴの他に

ブレスエアー



とか


エアリーマットレス



とか、わさわさ存在するんですよ!しかもエアウィーヴより安い!
近所の西友にも1万円ぐらいで販売しているんです。さあどうする!?

さらに調査すると、
「エアウィーヴ以外の布団は、安価だが、寝返りをうったとき繊維がきしむ音がする」
という情報が。
上記、西友で売ってたマットレスも、確かに押すとキシキシ音がする……!

ここで安価なものに妥協して、毎晩キシキシ音にうなされて後悔するよりは、
ちゃんとしたものを買おう……!高いんだし……!

ということで
( ゚д゚)エアウィーヴ買うぞおおおおおお!

選定材料3…エアウィーヴの種類
エアウィーヴにも、いろんな種類があるんですよ。
シングルでも、マットレスパットの厚さで3cm5cmとか。四季布団とか。

ベッドがある方は、マットレスでいいと思うんですよ。
だけど、うち、布団なんですよ。床に敷いてるんですよ。
ゆえに、

一番高い「エアウィーヴ 四季布団」しか選択しがなかったわけで

……高い、ね……orz



そんな紆余曲折を経て、納入に1ヶ月半ほど待ったのち、
ようやく我が家にエアウィーヴがー!!щ(゚Д゚щ)
高級布団来たぞおおおおおお!!щ(゚Д゚щ)

2013-01-01 16.17.35.jpg

2013-01-01 18.10.25.jpg



その(2)へつづく。










posted by ろじぱら ワタナベ at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康

2014年04月12日

鼻のレーザー手術をしたよ(1日目〜3日目)





「レーザーを受けた自分」っていうのが中二病くさくてカッコイイので、
周囲へ心持ち強めにプッシュしていこうとしたのですが、

「今日、レーザー手術したんですよ」
「え?包茎だったの?」

って返されたのでもう二度と言わない




さていよいよ手術の日。
まずは麻酔です。

私の鼻穴に、先生が、麻酔の染みたガーゼをピンセットでどんどん詰めていきます。
1枚……2枚……
鼻の奥のほうに、ガーゼが詰め込まれる感じがします。
3枚……4枚……5枚……
鼻ってずいぶんモノが詰められるものなんだなぁ……
6枚……7枚……8枚……
( ゚д゚)こんなに入るのかよ!入れすぎだろ!


ずっと脳内で
「すごい……すごい奥まで入ってる……」
「も、もう入らないよぅ……」
と妄想していたのは秘密です。(※言ってます)

これが外国だったら「私、運び屋にさせられてる……」って思うぐらいの量のガーゼを
もりもり両鼻に詰められました。
これで10分ほど待機、
たっぷりガーゼが詰まっているはずなのに、大して異物感を感じません。
むしろ鼻呼吸もできるし。


で、10分後。
また診察室に呼ばれ、今度はガーゼを抜きます。
「1枚……2枚……」
取り残しがないよう、枚数をカウントするわけですね。
ここで先生が、番町皿屋敷のように
「( ゚д゚)一枚足りないー!!」
って言い出したらどうしよう、
などと思いながらガーゼ抜き取りは滞りなく終了。


ずっと脳内で
「でてる……両穴からいっぱい出てるよぅ……恥ずかしいよぅ……」
と妄想していたのは秘密だし、恥ずかしいのは私のほうだ


で、いよいよレーザー開始!
スティック状のレーザーメスを鼻に挿入し、
ジーーーーーーー
と焼いていきます。
なるほど、レーザーのあたる場所によってはちょっと痛い。
たとえるなら、プールで鼻に水が入り
ツーン
って痛みを倍にしたぐらいでしょうか。
痛いといっても、我慢できないほどではありませんが。

鼻の奥を焼いてるときは、煙が出るぐらいでして、
「おもちを焼いてるの……?お正月なの……?」って香りが漂います。

で、5分ぐらいでしょうか。

「はい、終了ですー」

これで手術終了。まあお手軽だこと!
いつもの耳鼻科治療と時間は大してかわりませんな。

最後、薬局で感染症予防の薬を貰い、これで終了。
一週間後に鼻の掃除に来ればいいそうです。


当日の様子。
当日はちょっと鼻が詰まり気味で、鼻血も出るのですが
鼻水が気になって何もできない、というレベルではないです。
日常生活にちょっと不便かな?ぐらいの感じで。
外出も会議もできました。

二日目。
もうほぼいつもどおり。鼻血も止まったようです。
まだたまに鼻水が出るかな?

三日目。
え?手術したっけ?
というぐらいに元通りです。


はたしてどの程度の効果があるのかはわかりませんが、
手術自体はそれほど負担になりませんでしたねー。
次は一週間後に行ってきます!




タグ:鼻炎




posted by ろじぱら ワタナベ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康